イベント情報

「スカイベリープレミアム」の魅力を味わうワークショップを、 東京都内2カ所で開催しました♪

2020年01月20日

いちご生産量日本一の栃木県が生んだ、「大きい」「美しい」「美味しい」、三ツ星いちごのスカイベリー。ジューシーで上質な味わいからいちご好きな女性たちから支持を受けています。スカイベリーを「ハレの日」の贈り物やおもてなしにもっと使っていただきたいと、都内で2つのワークショップ&試食会が開催されました。
この日出されたのは、生産者指定のワンランク上のスカイベリー「スカイベリープレミアム」と産地限定のスカイベリーを使ったスペシャルスイーツを試食体験。限定ご招待させていただいたメディア関係者、流通関係者、一般ご招待の方々は立派なスカイベリーの大きさにまず眼を丸くして驚き、特別に創作されたスペシャルスイーツのリッチな味を堪能されていました。
(イベントレポート)


スカイベリー・プレミアム

ワークショップ①
TOCHIGI SKYBERRY WORKSHOP at GINZA
~女性のための贈る心・スカイベリーワークショップ&試食会
日時:2020年1月10日(金)18:30~20:00
会場:GINZA SIX13階 ザ・グラン銀座 MULTIPLE HALL
内容:
・プレゼンテーション「三ツ星いちご・スカイベリーのご紹介」
 栃木県農政部経済流通課 岡本優
・トークセッション「果実の選び方~いちごを贈るということ」出演)石部一保/株     式会社銀座千疋屋 統括仕入長、筑井美佑輝/とちぎ未来大使・スカイベリーメッセ     ンジャーズ、聞き手)野澤朋代(フリーアナウンサー) ※敬称略

試食メニュー)
・ウェルカムドリンク/スカイベリーリキュールを使ったカクテル
・いちご試食/ スカイベリープレミアム
・スペシャルコラボスイーツ:①スカイべリーのフレジエ~スカイベリーのシャーベットを添えて、②銀座マキシム・ド・パリ伝説の苺のミルフィーユ by スカイベリー、③銀座千疋屋特製・スカイベリー苺サンド


トークセッション


銀座マキシム・ド・パリ伝説の苺のミルフィーユ


スカイべリーのフレジエ~スカイベリーのシャーベットを添えて


銀座千疋屋特製スカイベリー苺サンド


プレゼンテーション

創業186年目を迎えた日本の高級果実専門店の頂点に位置するとされる老舗、銀座千疋屋。石部さんは果実の仕入れに携わって12年。目利き中の目利き、と言えるカリスマバイヤー。毎日早朝に大田市場へ出かけ、経験でおいしい果物を選別しています。いちごの見分け方は「艶とハリがあり、葉が新鮮なものを選ぶとよい」のだとか。また、ヘタの方から食べていくと最後に一番甘いところを食べられると教えてくれました。日本のいちごは海外へ行くとスイーツ売場に並べられていることもあり、それだけ糖度が高く甘い証拠でギフトとしても大人気とのこと。一流ホテルからの注文、劇場の楽屋見舞い、お中元お歳暮や手土産、お祝い事にと多様な贈り物に選ばれてきた、銀座千疋屋。それだけに高級果実ギフトの選別には妥協を許さないポリシーと果実に掛ける静かな情熱に、参加者は深く頷いていました。

ワークショップ②
TOCHIGI SKYBERRY WORKSHOP at ROPPONGI
~女性のためのスカイベリーおもてなしワークショップ&試食会~
日時:2020 年 1 月 17 日(金)14:00~15:30
会場:ザ・ リッツ・カールトン 東京 1 階 マグノリアガーデンルーム
内容:
・プレゼンテーション 「三ツ星 いちご・スカイベリーのご紹介」
    栃木県農政部経済流通課 岡本優

ワークショップ

  • 「おもてなしの スカイベリー アフタヌーンティー」~スカイベリーを使ったフルー ーツアート実演とトーク~
    講師)高梨 由美(一般社団法人日本 フルーツアートデザイナー協会代表
    聞き手)野澤朋代(フリーアナウンサー)※敬称略
    試食メニュー)
  • いちご試食/スカイベリー プレミアム
  • スカイベリーを使ったスペシャルスイーツ(3品)で楽しむスカイベリーアフタヌーンティー(スイーツ制作:ザ・リッツ・カールトン東京)


フルーツアートを実演する高梨由美先生


ハートが可愛い!スカイベリーを使ったおもてなしのフルーツアート作品


ワークショップに聴き入る参加者


スカイベリーを使ったスイーツ3品(制作:ザ・リッツ・カールトン東京)

“おもてなしのスカイベリー アフタヌーンティー”をテーマに、フルーツアートデザインの第一人者、高橋由美先生によるフルーツアートの実演が行われました。そのままでも十分にインパクトがあるスカイベリーですが、ジュレと合わせたり、ハートマークをあしらったり、ナイフを入れて飾り切りをしたりするなどちょっとしたアレンジで、より一層華やかなおもてなしの品に。参加者は、ペティナイフ1本の魔法、と呼ばれるフルーツアートのマジックに感動。目で楽しんだあとは、スカイベリーを使った、ザ・リッツ・カールトン東京が制作した特別スイーツが提供され、リッチな「スカイベリー・アフタヌーンティー」の時間となりました。

このページのトップへ